道州制推進連盟


道州制推進連盟は道州を段階的に増やしていく

地域主権型道州制を段階的に実現する

「細胞分裂型道州制」を推進しています



道州制とは?

細胞分裂型道州制とは?

なぜ細胞分裂型道州制か

第一段階

州のしくみ

第二段階

第三段階(完成)

第四段階(完成)

目次


Q&A

道州制推進連盟

お問い合わせ

プライバシー・ポリシー

旧ホームページ


新着情報/お知らせ

2016年5月 道州制推進連盟がホームページを大幅改変
関西州ねっとわーくの会が、
「日本再生8州構想」2016年5月版を作成
道州制推進連盟 平成26年度&27年度会計報告書
道州制推進連盟 平成23年度&25年度会計報告書
関西州サイバー議会
関西州ねっとわーくの会が、
「日本再生8州構想」リーフレットを2015年9月に制作
生活者主権の会・道州制実現推進委員会が、 「東西2大道州制」の小冊子を2014年4月に発行
2012年11月4日の「合同講演会」の「大統領制型東西2大道州制」の講演部分の映像を公開
生活者主権の会・道州制実現推進委員会「関西州ねっとわーくの会」が、11月4日に「合同講演会」を開催
道州制推進連盟と道州制.comが8月24日に 「合同勉強会」を開催
生活者主権の会・道州制実現推進委員会が、 「大統領制型東西2大道州制」の小冊子を2012年4月に発行
「関西州ねっとわーくの会」が2009年11月28日にスタート
道州制推進連盟では会員(無料)を募集しています

最近の注目情報バックナンバー

最近の注目情報一覧(2016年)

最近の注目情報一覧(2015年)

最近の注目情報一覧(2014年)


『道州制をひろめよう!!』
  当連盟「mixi」コミュニティ





最近の注目情報(2016年6月)


1.政府機関の地方移転と地方創生
    〜政府関連機関の移転よりも県庁所在地を再考すべきでは〜
(2016年5月18日 小笠原泰 明大教授ブログ)
埼玉と千葉は東京都との県境の関係で集中度が20%を切るが、他の政令指定都市への人口
集中度は3割から6割ときわめて高い。そもそも地方自治体としての自由度が高いのが政
令指定都市であり、そこに県庁が存在するのは二重行政も含めて無駄であろう。県の資源
は、政令指定都市以外に振り向けるべきではないか。

その意味で、例えば、北海道の道庁は旭川市、宮城県庁は石巻市・・・、福岡県庁は久留
米市などに移転してはどうであろうか。

このような県庁移転に加えて、道州制(その是非は置くが)を真剣に考えるのであれば、
県を発展的に解消することもあるであろうが、その前段階として、県庁の移転を機会に政
令指定都市を都道府県から独立させてはどうであろうか。

2.「廃県置道」2) 中央政府から地方へ権限と人材を移管せよ! 〜100の行動68
(2016年6月1日 JBpress GLOBIS知見録)
「廃県置道」を断行し、
   国から地方への権限と人材の徹底的な移譲をするための3つの提言。

1.中央政府・道・基礎自治体の役割分担をゼロベースで見直せ!
2.「道」そして「基礎自治体」の役割を明確にし、責任体制を確立せよ!
3.中央政府の省庁再編と地方への人材移動を実施せよ!
                     (堀 義人/グロービス経営大学院 学長)

最近の注目情報の詳細はここをクリックして下さい











 道州制推進連盟

Copyright (C) 2005 www.dohshusei.org. all rights reserved.
TAPJ